バスが使えるカニ尽くしの職場旅行

年末が近くなると忘年会や新年会といった職場の行事で幹事は大忙しとなります。

最近では日頃から多忙をきわめる職場の事情に配慮して、職場としての親睦旅行を忘年会や新年会と兼ねて行うケースも見られるようになりました。その際の行き先や内容は幹事としても頭を悩ませるところですが、時期的にはカニ尽くしのグルメを楽しむツアーを企画してみるのも面白いといえます。

この場合ですが、全国的にもカニバスと呼ばれるパッケージツアーをみずから企画しているか、あるいは代理店として取り扱いをしている旅行会社はいくつもあります。こうしたところに相談を持ちかけてみると、案外と優れた提案が返ってくることがあります。

一般的なカニバスのツアーとは、都市部から沿岸にあるカニの名産地までバスで出向いていき、そこで新鮮な料理を食べるのが目的となっています。こうした趣向そのものは何も一般客向けのパッケージツアーとしてだけではなく、特定の団体旅行のプランとしても流用できることから、すでに旅行会社でも宴会幹事向けのプランとして標準的なコースや内容を組んだものを用意していることがあります。

もしも専用のプランがない場合でも、既存の一般客向けのプランをアレンジすれば、魅力的な職場旅行のプランに変わるはずです。あとは予算との兼ね合いになりますが、高級料理でも名産地まで行けば意外と安く用意できることもありますので、その点についてはあまり心配するには及びません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *