かに旅行なら宿泊でゆっくりと

かにシーズンを目前に旅行会社や交通機関、温泉宿などが一斉にかに料理を謳った宣伝合戦を繰り広げます。

市場でなくともスーパーで、或いは産地から直送でかにが簡単に手に入りますが、やはりフルコースの旅行には敵いません。前菜から最後の一品まで様々な種類を並べたコース料理は、自宅で食すのとは別物です。

また、手軽な日帰りツアーならバスで現地まで楽に移動でき、思う存分かにを堪能した後はお膳立てされたコースで戻ってくるだけ。中には温泉に入ったり漁港に立ち寄れるプログラムを用意しているところもあります。日帰りなら気軽に行って帰ってくることができ、前後の予定を調整する必要さえありませんが、かに三昧をより楽しむならやはり宿泊です。

日帰りができると言っても行き帰りの往復だけでかなりの時間を要し、現地では食べる以外にゆっくりとできる時間もそうありません。満腹のまま忙しく帰路というのも実際にはちょっと味気ないものがあります。その点、宿泊なら食後もゆっくりでき、現地で気ままに出歩くことも可能。温泉がある場所なら寒い冬の朝からゆっくり楽しめるのも魅力です。

周辺の市場や漁港なども一度は覗いてみたいところですし、他にも楽しめる海の幸を探したりと時間に追われる忙しさとは無縁です。せっかく日常から離れた時間を過ごすのですから、一日余分に取ってでも宿泊で出かける方が楽しみも倍増すること間違いなしです。そうなれば、宿にもこだわってみるのもいいかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *