関西発のなばなの里ツアーの特色

なばなの里は、伊勢長島に広がる巨大な植物園ですが、ここはバラ、ダリヤ、アジサイ、ハナショウブ、コスモスなど、季節ごとに旬となる花々が咲き、冬にはイルミネーションも点灯する、一大観光スポットになっています。

そのため、全国からの観光客が、平日、祝日の区別を問わず、多く押し寄せています。なばなの里に行くためのパッケージツアーは、全国の旅行代理店で受付を行っていますが、関西発のものもとりわけ盛んです。関西発のなばなの里ツアーのトレンドとしては、現地に宿泊をして、じっくりと楽しむ内容のプランが挙げられます。

なばなの里はもちろんのこと、周囲にはナガシマリゾートとよばれるリゾート施設が立地しているため、すべてを味わい尽くすのが、こうしたツアーの目標です。ナガシマリゾートには、レストラン、ショッピングモール、アトラクション、温泉、プールなどのがあり、とても一日で回りきれるものではありません。そこで、現地にあるオフィシャルホテルに何泊か滞在して、こうした施設を順番に楽しむことになります。

関西発のツアーの場合には、逆に日帰りのプランもあるところは大きな特色といえます。関西方面から現地へは、高速道路が整備されているので、移動の時間がそれほどかからず、日帰りでも十分に日程のやりくりが可能です。純粋になばなの里だけを楽しみたい人や、日頃は仕事のために時間がとれない人にとっては、日帰りのプランにも捨てがたい魅力があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *