カニの日帰り旅行について

冬の味覚である、カニの日帰り旅行が楽しみでもあります。

紅葉の秋が終わると旅行に魅了され、お目当ての場所もたくさんあり迷ってしまいます。贅沢な料理は、日帰り旅行などで食べる事で、いっそう満ち足りた幸福感を味わうことが出来、気持ちが開放的になります。

色々な種類のカニ料理に満喫し、とろけるような極上気分になれるのは、とてもワクワクします。冬の名物料理であるカニは、お鍋や刺身、焼きがにや煮物などにも活用され、様々な食べ方があります。

中でも、素晴らしい景色の場所で食べるカニ刺しは、この上ない絶品の一つです。日帰り旅行で存分リフレッシュし、有意義なひと時が過ごせます。大きな身がたくさんのタラバガニや小ぶりのズワイガニなど、各々の好みに合わせて食べる事ができます。

栄養素は、ビタミン、ミネラル、亜鉛など高たんぱくで低カロリーなどが詰まっていて、とても食べやすい食材です。良質のタンパク質を含み、脂質や糖分などはほとんど含まれていないため、ダイエットにぴったりの食品です。

絶食などのダイエット方法がありますが、カニ料理を取り入れたダイエットは、健康的です。茹でると赤くなるのは、強い抗酸化作用を持つアスタキサンチンというカロチン色素のためで、動脈硬化やがんの予防などに効果があります。
他にも、アミノ酸のタウリンが豊富に含まれている為、血圧を安定させ、貧血や疲労、生活習慣病の予防などにも最適とされています。カルシウムが豊富に含まれている殻の部分は、そのまま食べる事ができ、骨粗鬆症の予防にうってつけとされています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *