かにツアーをさらに良い旅行にする方法とは

かにツアーは秋冬の日本国内で大人気の旅行プランです。

人気の契機となったのが、ここ数年で人気となったカニバス旅行です。

カニバス旅行は往復は観光バスで移動ですが、バス以外の交通手段もあればという要望が多くありました。そこで往復の交通手段を好きなように選べるかにツアーが登場、大人気となりました。かにツアーでは往復の交通手段は、飛行機か鉄道が中心です。

これには大きな利点があり、渋滞の心配がないことです。カニバス旅行は乗換不要の利点がありますが、時期により渋滞がありがちなのが難点でした。飛行機や鉄道であれば、渋滞がないので旅先まで快適に移動できます。

かにツアーを最大限に楽しむポイントは1日目・最終日の予定にもあります。1日目は集合場所に行く日、最終日は解散場所に到着する日です。旅慣れていない人は「集合場所や解散場所も旅行の一部」という認識がありません。

特に最終日は解散場所からは自宅に真っ直ぐ帰るものという認識です。旅慣れた人は、集合場所や解散場所も旅程の一部として楽しんでいます。特に最終日は解散場所の近くのホテルで1泊します。

帰路で疲れた体を休めつつ、旅を思い出すのも心地良いひとときです。この方法には利点があり、解散場所の近くでの1泊旅行も同時に楽しめます。ツアー旅行の集合・解散場所は、都市部の一等地であることが多いです。

周辺には高級ホテルがあり、そこにも行ってみたくなります。この方法を一度でも試すと、毎回こうしたくなります。時間にゆとりがあれば、どなたにも良い方法です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です